それでも、iPhoneを続ける?

以前から使っていたiPhone5が、今年5回の破損や故障。

もちろん、iPhone5何て古い機種だから仕方ないよと言われるかもしれませんが、機種変更しなかったのは理由があります。2年近く前に月額1万5千円位払っていたのでプラン変更したら数千円安くなると勧められたので、変更したものの、何んとそこからまた、2年縛りの延長になってしまったからです・・・もちろん、iPhoneへの変更なら、たぶん違約金は取られないと思いますが・・・。

1回目 
出張先でタッチパネルが利かなくなってしまった。しかも、仕事用に使っていたので、大変。直ぐに、修理したかったけど、地元に帰るまでじっと我慢。帰宅後、購入したsoftbankショップに持っていったら、iPhone5は、こちらでは修理の受付も代替機の貸し出しもできませんと言うつれない返事。しかも、修理は、Appleさんにご自分で、電話をして持ち込むか送付するしかない。しかも、「聞いた話では、代替気も予約しないと貸してくれないし、直ぐには修理できない(何時間もかかるとか、預かるのが基本)らしいですよ」と他人事みたい。持込なら、バス電車を2回乗り継いで2時間近い道のり・・・これでは、明日からの仕事にも差しさわりが・・・

*ちなみに、「Androidなら、代替機をお貸しすることも出来るんですが」と言う話し。

そこで、「そんな説明とか聞いてないと思う。」と言ったら、「そうでしたか、でもお客さんはこの契約書や重要事項説明書にサインされてます。」と開き直られて終わり。まあ、ここで文句言っても修理も出来ないし、仕方がないので一旦引き下がりました。

そこで、iPhone5修理と言うのをネットで検索してみると、いくつも修理店が出てくるじゃないですか・・・早速電話してみると、今すぐ持って来ていただいたら、20分くらいで直る可能性があります(故障の箇所にもよりますが・・・)1時間程度でいける所だったので、行って見ました。結局、液晶不良と言う事で交換してもらい、20-30分ほど(1万円弱)で無事復活。一応、3ヶ月の保障つき。

2回目
1回目から10日後、またまた、出張先で突然ひび割れが・・・(落としたとかそんな覚えはないのです)。
とにかく、操作には支障がなかったのでそのままにしておいて帰宅後に修理店に電話。でも、「液晶のひび割れなどは、お客様が落とした可能性もあるし、それを修理店側で確認することなども出来ないし、そもそもそんな不良品は取り付けてません。」から保障の対象外と言う事で終わり。原因が、修理店側にあることを証明するのはまず無理なので、そのまま、使い続けることにしました。
3回目
電源が入らなくなるトラブル(6月)。この時も、午後一番の新幹線に乗る予定で、朝、電源を入れようとしたら入らない・・・
2回目の修理店は、PCで調べたら11時からで間に合いそうもない・・・。そこで、調べてみたら、自宅から徒歩15分に修理店があり、しかも1時間早い開店。電話で確認して持っていったら、今度はバッテリー不良と言う事で交換に・・・結局8000円ほど払い無事復活。でも、ここは保障なし。
4回目
9月になってからのこと。また、液晶が反応しなくなり、電源も入らなくなった。この時も②お同じパターンで、新幹線に乗る直前。3回目の修理店へ慌てて行ったら、あるはずのお店がない。・・・結局新幹線で東京に行ってから探そうと言うことにし、東京に着くとホテルにチェックイン。ホテルのwifiを使って、PCから検索すると行き先の隣のビルに店さんがあることが判明。早速電話して持ち込んだのですが、怪しげなビルの4階で片言の日本語の変なおじさんが「いらっしゃいませ・・・」でも、修理のパーツなどはたくさん置いていたし、直ぐに直せますと言う言葉にのって、液晶不良と言う事で交換1万2千円(ここも保障なし)
最後5回目
東京での修理から3日後、またまた液晶が反応しなくなった。2日目には、液晶が暗くなって来たので大丈夫かなと思ってたのですが翌日にはこの有様・・・帰ったらまた別の修理屋さんを探して持ち込む羽目に。液晶の初期不良と言う事でしたが、東京の修理店さん自体が怪しかったので最初から、不良品を付けられたのかも・・代金1万円

5回も故障したことでこりごり!次は、格安SIM+Androidだ!・・・

結局、古くなったスマホの様な精密機械は、壊れやすくなる。修理するにも手間(時間)と、お金がかかる。

さらに言えば、Apple社のiPhoneは、売れているせいなのか、修理に対しても、強気と言うか、ユーザーには余り優しくない印象を受けます。最初はよくてもね・・・天下のソフトバンクもただの販売代理店と変わらないわけですね。回線をくっつけて売ってるだけなんです。もちろん、NTTドコモや、auも一緒。

仕事で使っていると、Appleさんのペースで合わせるのは難しいことがよくわかりました。また、iPhoneの修理屋さんも色んな(怪しげな)ところが乱立してるので急ぎでない限りは、正規の修理店さんにお願いするのがベターかも知れません。

iPhoneの一番の怖いところは、正規の修理が直ぐに出来ないこと(遠隔地の場合)。代理店で購入しても、面倒は見てくれないこと。仮に、修理代を保障してくれる保険みたいなのに入っていても、対象は正規のお店での修理に限るそうです(後程、領収証などでキャッシュバック)。➡確かに、どこの修理店かわからない領収証を持っていっても、保障してくれるわけがありません。

もう、これ以上iPhone5と付き合うのは嫌だし、iPhoneの新しい機種も後々面倒臭そうだし、次は、色々検討した結果Androidでしかも格安SIMがベターであろうと言う結論に達しました。

やはり、仕事にもスマホを使うヘビーユーザーにとっては、ちょっと手が出せないなと。しかも、2万円も出せばそれなりのスペックのスマホが、手に入る時代です。よーく、検証して高い買い物にならないようにすることをおススメします。

まとめ結局タダでAndroidゲットし、MNPしました・・・

最新機種のiPhone7なども、それなりに高級品なので、お金にも余裕があり、修理などに時間がかかっても余裕で待てる人がよいでしょう。

アンドロイドは、極端に安い機種なら1万円以下でも変える(スペックは落ちます)ので、修理待ちの代わりに新品を買ってもお釣りがくるくらいです。SIMさえ壊れてなかったら、ホント交換だけですみます。

2万円~3万円も出せば、中国製や、台湾製などで割と高性能なAndroid端末が相当安く手に入ります。結構、満足のいくものがあるのも事実です。ただし、ポケモンGO(PokémonGO)を、フルに使いたいと言う場合はジャイロセンサー付きのスマホ端末が必要なので、もう少し高い機種が必要かもしれません。

世界的に見ると、価格の高いAppleが苦戦してる?

世界的に見ると、シェアを落としているiPhoneですが最近では、日本でもiPhoneは、少し苦戦気味とか・・・

でもこういう時は、値引き合戦がエスカレートするのが常です。ただし、総務省の行政指導が大手キャリア3社に入っているので、どこまで安くなるのかはちょっと?かも知れませんが、あの手この手でやってくるのが常です・・・

iPhoneの新型を検討中の方は、期待されても良いかと思います( ´艸`)。総務省の規制には限度があり、大手キャリア3社の競争は、簡単には止められないはずです。

でも私は、もうiPhoneは買いません^^^

結局、予定通りと言うか思っていたより早く、通りすがりの格安SIMの販売店でスマホをタダで手に入れました。

速攻でMNPしました。違約金払ってでも、新しいものを持った方が安心。いつどこで壊れるか分からない古いiPhone5を持っているリスクと比べたら、安いもの。しかも、格安SIMにしたら、月々5000円以上は安くなるのなら悪くない話です。

その顛末と、ASUS Zenfone ZenFone Go の使用感についてはこちら(ZenFone Goを1ヶ月使用してみた。)で報告します。