2016年LINEモバイルの登場でメールアドレスは?・・・

2016年LINEモバイルの登場で、多くの方がLINEモバイルのサービスに注目されていると思いますが、メールアドレスはどうなるのでしょうか・・・

電子メール

LINEモバイルは、LINEの年齢確認が出来ます・・・

多くの格安スマホ(MVNO)がキャリアからMNPした時に、今まで使えていたLINEの年齢確認が出来ない(=LINEのID検索が出来ない)事がネックでした。

多くの方がこれが原因で、二の足を踏んでおられたようですが、LINEモバイルは、唯一、年齢確認の出来る格安スマホ(MVNO)です。このことによって、LINEモバイルへの新規契約や乗り換えの検討をされる方も増えています。

LINEモバイルでは、キャリアのメールが引き継げないのが残念?

多くの方が、キャリアからのMNPの検討に入られていると思います。

しかし、LINEモバイルで、唯一残念なのが、他の格安スマホ(MVNO)同様、キャリアのメールが引き継げない事です。これにこだわる人はLINEの年齢確認よりは少ないと思いますが、これだけはあきらめるしかありません。

Yahoo!メールやGmail等のフリーメールアドレスなどであれば利用できます。
他社よりMNP(のりかえ)にてLINEモバイルとご契約になる場合、キャリアメール(@docomo/au/softbank等)はご利用できなくなりますので、ご注意ください。
メールアドレスの提供はありません。
Yahoo!メールやGmail等のフリーメールアドレスをご利用ください。

LINEモバイルは、LINEアカウントの引継ぎが出来ます。しかし、この時にキャリアのメールを使って登録していると、MNPの完了時に登録していたキャリアのメールアドレスが使えなくなってしまいます。

万が一、パスワードもわからない場合、メールアドレスとパスワードによるアカウントの引き継ぎはできません。facebookでの認証は出来ます。

出来れば、MNPの前には、フリーメール(webメール)などをLINEアカウントに登録されるのがベターです。

キャリアメールは、あきらめてフリーメールを使う

フリーメール(webメール)を使う?

そこで、キャリアメールが使えない時はどうするのかと言う問題ですが、フリーで使えるwebメール(gmail,hotmail,Yahoo!メール )に登録して使うのが一般的です。

>>Yahoo!メール >>gooメール >>MSN Hotmail>> livedoorメール >>niftyメール >>Exciteなどがあります。

webメールは、ブラウザーを使って、メールのやり取りが出来ます。そのため、パソコンに受信のためのメールソフトなどのインストールがいりません。最近では、スマホやタブレットから利用する為の専用のアプリ(使い勝手が良くなっています)などを使う場合もあります。

個人的には、hotmailは以前使っていた時に、スパムメールや、フィッシングサイトの釣りメールなどが、大量に届いた経験があるので使う気がしません。(多分、今は改善されていると思います。)

フリーメールのメリット

料金はもちろん無料。使用する端末(パソコン、スマホ、タブレットなど)は、インターネットに繋がりwebブラウザーが見れる環境であれば、どこでも使えます。又、世界中の何処でも、ユーザーIDとパスワードがあれば、他人のPCなど(ネットカフェなど)からも簡単にメールのチェックも出来ます。

フリーメールのデメリット

セキュリティが心配。パスワードとユーザーIDなどが知られたら(類推される場合もあり)、簡単に盗み見される可能性があります。連絡先をメールアドレスにすると、フリーメールだと使えないECサイトなどが存在するかも(最近ではほとんど皆無です)

ただし、私の経験ではGmailで何年か前に、Google社からメールで、「あなたのユーザーIDとパスワードを使ってログインしようとされましたが、不正と判断してシャットアウトしました。至急、より強固なものに変更して下さい。」連絡が来ました。しかも、アクセス先は、中国の吉林省と、Google Map でポイントまでされてました。

確かに、キャリアメールのメリットは、一旦キャリアのサーバーを通ることで、ウイルスに感染させるようなメールが届く確率は少ないと思います。ほとんどのキャリアがPCからのメールは、標準では受け取らない設定になっています。

しかし、フリーメールではPCと同じように、ウイルスが添付されたメールが届くこともあります。これは、自分たちでウイルス対策ソフトなどをインストールして対応する必要があります。

おすすめはGmailとYahoo!メール

こだわりが無いのないならおすすめはGmailとYahoo!メール。PCなどでも普段よく使う、検索エンジンから簡単に入れるので使いやすいかと思います。スマホの場合は、専用のアプリをダウンロードして使う方が使いやすいかも知れません。

Gmail

最近では、キャリアメールはもちろんPCなどで使う仕事用のメールもgmailを使っています。独自ドメインのサイトもたくさん持っているので、独自ドメインのメールも使えない事は無いのですが、これも結構メールの容量をオーバーしたりして、メールが見れなくなることもあります。

そこで、数年前からgmailを併用し始めていますが、hotmailのように、山のようにスパムが来るのかと恐々でしたが、ほとんど来ません。もし来たとしても、スパムフォルダにGoogleが勝手に振り分けてくれるので、間違ってスパムと認識されたとしても簡単にスパム認定を取り消すだけです。

Yahoo!メール

Yahoo!メールも、PCからだとYahoo!のポータルから簡単にログイン出来るので使い勝手は、googleと変わらないです。メールアドレスを複数(大量に)持ちたいときは、Yahoo!メールが便利です。

友だちとのやり取りはLINEで済ます

もう一つは、友だちとのやり取り(連絡など)は、LINEで済ませばメールの必要度は低くなります。又、日本においてはLINEのアクティブ率は、ダントツで高いので、急な連絡などもフリーメールよりはるかに早く届く可能性があります。

LINEのグループ機能をフル活用

さらに、最近では仕事の連絡もLINEのグループ機能を使って一斉配信する方が、効率が良いと積極的に取り入れている会社などもあるようです。もちろん、運用に注意は必要ですが、上手く利用すれば仕事上でも非常に役に立つ方法があります。

子供さんなどに持たせる場合は、家族のLINEのグループを作りこのグループの中で連絡を取り合うと言う方法も面白いと思います。