LINEモバイルの初期手数料の変更

LINEモバイルでは、初期手数料が3000円だったのが、2月1日(水)より3400円にアップします。NTTドコモの回線を使っている都合上そうなるようです。

2017/2/1(水)お申し込み分より、初期費用として株式会社NTTドコモが規定するUSIMカードの貸与に係る費用相当分として、「SIMカード発行手数料」を請求させていただくことになりましたので、お知らせいたします。

LINEモバイルデビュー応援キャンペーンの延長

LINEモバイルデビュー応援キャンペーンが3/31までに期間延長!

『3/31までにコミュニケーションフリープランを契約された方にもれなく 3ヶ月連続3GBデータ増量』してくれる様になりました。

そもそもLINEモバイルのコミュニケーションプランとは、

コミュニケーションフリープラン:LINEはもちろん、それに加えて、Facebook、Twitter、Instagramのデータ通信容量がカウントされないSNSのヘビーユーザーにとっては、とても嬉しいプランです。

月間データ容量

  • データ+SMS 3GB 1,110円
  • データ+SMS 5GB 1,640円
  • データ+SMS 7GB 2,300円
  • データ+SMS 10GB 2,640円
  • データ+SMSなら、この中から選択。データ+SMS+音声通話付きなら+580円(+音声通話料金 20円/30秒)

    あとは必要なオプションを追加するだけです。
    音声通話SIM用オプション
    留守番電話 月額300円
    割込通話 月額200円
    転送電話 無料
    国際電話 無料(別途通話料が必要)
    国際ローミング 無料

当初の3ヶ月連続3GBデータ増量合計9GBをプレゼントする意味ですが、これは、ご自分がどの位の通信量を使っているか分からりづらいので、3GB 5GB 7GB 10GBのどれを実際契約してよいか分からない方も多いようです。

契約時は、ご自分の想定よりも少な目のプランで申し込んでおいて、どれくらい使ったかを3か月間様子を見て、プラン変更されればよいかと思います。


マイページで利用量をチェック

ご自分の利用料は、マイページで簡単にチェックすることが出来ます。

残量のチェック↓
データ残量の確認

また、7日間ずつさかのぼって(最大30日)利用量を確認することも出来ます。

もちろん、子供さんの利用量をチェックすることが出来ます。

さらに、詳しくは、LINEモバイルまとめをご覧下さい↓

キッズ(子供)におすすめスマホ|LINEモバイルについてまとめ。