LINEモバイルとフリーテル、スマモバ回線で速度テスト スキー場ホテル編

今回は、東北の有名なリゾートスキー場(安比高原スキー場)のホテル安比グランドで行いました。
もちろんここでは、wifiは、完備されています。数年前までは、wifiが完備されておらず、有線を使ったり持参したwifiルーターのお世話になっておりましたが、ここ1-2年は、ホテルの無料のwifiを利用させてもらっています。

もちろん、使い放題なので、動画のアップロードなどでもデータ通信の残量を気にすることもありません。放ったらかしにしておいても、電波が安定しているのでいつの間にか、アップロードが終了しているイメージです。残念ながら、このスピードテストで使う以外は、スマモバさんのwifiルーターが、登場することはありません。

今回で、10回目のスピードテストですが基本的にスマモバさんのwifiルーターは、これ以外に必要とする場面が減っています。最近では、ありとあらゆる所で無料のwifiスポットを利用できるので、簡単なサイトの閲覧などでは十分賄える気がしています。どうしてもセキュリティが必要なアクセスを使う時は、会社や自宅のwifiを使えば良いと言う事になります。どうしても、必要な時だけ使うとしたら、使い放題プランなどは不要になってきます。と言う事でwifiルータの使い方を再考すべき時に来ています。

岩手県八幡平市安比高原スキー場ホテル 安比グランド

LINEモバイルホテル 速度テスト

LINEモバイル安比高原


フリーテル 速度テスト

フリーテルホテル安比グランド


スマモバwifi 速度テスト

スマモバwifi


ホテル安比グランドフリーwifi 速度テスト

wifi安比グランドホテル


まとめ

LINEモバイルが遅くなっていますが、フリーテルは、東北のスキー場(ホテル安比グランド)でも、十分に速度がでています。スピードだけなら、スマモバwifiは不要と言えるかもしれません。

速度比較表 岩手県ホテル安比グランド

pin ダウン アップ
LINEモバイル(フリープラン) 65 0.46 2.41
フリーテル 40 11.51 4.51
スマモバwifi 73 3.84 6.42
ホテル安比グランド wifi 21 1.36 8.62

余談 安比高原スキー場は、滞在型リゾートスキー場として超おすすめ

岩手安比高原スキー場は、リゾート型(滞在型)スキー場としては超おすすめです。

安比高原スキー場

おすすめなわけ(良い所)

ホテルが豪華な割に価格も手ごろです。特に食事は美味しく、バイキングは、冬季はカニが食べ放題
スキー場の規模は東北で一番。岩手でも県北(青森にも近い)で雪質は乾雪なので、非常に気持ちよく滑れます。多分、圧雪は日本一と思われるくらい丁寧に毎日行われています。なので、朝一番のファーストトラック(誰も滑っていない圧雪後のバーンを滑る)のがおすすめです。

又、スキーをされる方ならスキー専用コースが超おすすめです。中上級向きですが、きれいに圧雪されたバーンを気持ちよくカービングターンを楽しめます。

東北や北海道地方のスキー場に共通して言える事ですが、西日本のスノーボーダー初心者さんの異様な光景(穴ぼこだらけ)は、まずありません。比較的土日でも、安心して、楽しめます。

イマイチな所

1-2月はとにかく寒いです。風も強い日が多いです。防寒だけは十分にして訪れてください。とにかく、広いし、コースが長いので疲れます。体力に自信のない方だけはおすすめ出来ません

まとめ

天候が安定するのを狙うなら、2月下旬以降、3月がねらい目です。1-2日だけでは、ゲレンデが大きいのですべてのコースを楽しむ事が出来ません。ゆっくりと、くつろぎながらスキーを楽しみたいなら、本当にこのスキー場はおすすめです。