LINEモバイルとスマモバ回線で移動中の速度テストをしてみよう!

LINEモバイルとスマモバ速度テストを乗り物の中でテストしてみました。平地はもちろん、移動中の回線速度は気になるものです。はたして移動中はどうなるのかと、山間を走る列車区間でテストしてみました。

速度はちゃんと出るのか?そもそもつながるの?か・・・場所は、JR中央本線で塩尻から木曽福島方面に向かう列車の中です。

スマモバ音声通話付き3GBプラン➡スマモバと表示
スマモバデータ専用LTE使い放題プラン➡スマモバwifiと表示
LINEモバイル 1GBフリープラン➡LINEモバイル(フリープラン)と表示

LINEモバイルで列車の中

LINEモバイルで列車

相変わらず安定しています。子供さん用なら、移動中を気にすることはほとんどありませんが、回線の安定性は、その会社の信用度を高める要因になります。


スマモバ列車の中

スマモバ列車の中

まあ、許せる範囲です。


スマモバwifiルータ列車の中1回目

スマモバルータ列車の中
ウーン遅((+_+))


スマモバwifiルータ列車の中2回目

ちょっと遅かったので、もう一度測定してみました。でも、やっぱり遅い。
スマモバルータ列車の中遅い

まとめ

比較表

pin ダウン アップ
LINEモバイル(フリープラン) 64 8.05 2.09
スマモバ 86 0.37 4.34
スマモバwifi1回目 158 6.33 2.47
スマモバwifi2回目 161 2.07 2.58

基本的には、トンネル以外では繋がりました。しかし、平地に比べるとやはり遅くなるようです。特にスマモバのwifiルータ(スマモバデータ専用LTE使い放題プラン)を使っての接続は遅いですね。普通に、スマホでテザリングを使用するほうが賢そうです。

次は、また、長野県の北部の山間部⇒その次は岩手の山奥⇒北海道の某有名スキー場⇒新潟県の某有名スキー場と続きます。