LINEモバイルのテザリング方法について

そもそも、テザリングとは・・・

スマホなどの通信端末を用いてwifiルーターの様な動作(複数の通信機器をネットワークでつないで制御)をさせることを言います。
ユーザーにとっては、プロバイダーを介してネットにつながる一台のスマホがあれば、その他複数の通信機器パソコンや、スマホ、タブレット、通信を必要とするゲーム機器なども、その1台があればすべてインターネットを利用することが出来るようになります。使い勝手が良いわけです。

従って、端末自体にもテザリング機能が必要となります。実際には、端末の性能によっても通信環境が異なってきます。

又、繋いで使用できる通信機器の台数も異なってきます(5-10台くらいのところが多い)ので注意が必要です。

LINEモバイルでテザリングする時のメリットと注意点!

LINEモバイルならテザリングもカウントフリー!?

LINEモバイルならテザリングもwifiでテザリングした端末もデータの使用がカウントフリーになります。これは、LINEモバイルを利用する時の隠れたメリットと言えます。

もちろんLINEやtwitterやfacebookなどを、複数台で同時に利用することがあるかどうかは、まちまちだとは思いますが、1台のLINEモバイル回線端末でPCなどもSNSを使っていれば、この端末を利用すればカウントフリーになります。

LINEモバイルでテザリングする時の注意点(制約)があります。他の、MVNOでも同様です。

LINEモバイルも、テザリングが可能なのですが、下記をよく確認して見て下さい。。

docomo端末はほぼ全て、テザリングに関してはdocomoと契約しているSIMカードでしか利用できないように設定がされています。au、SoftBankについても、docomo同様、SIMロック解除してもテザリングは他社(MVNO含む)のSIMでは利用できません。

docomo端末はほぼ全て、テザリングに関してはdocomoと契約しているSIMカードでしか利用できないように設定がされています。➡この意味は、仮に、docomoで使用していたスマホ(端末)をLINEモバイルのSIM(ドコモの回線を使用していても)に差し替えても、通話や通信などは普通に出来るのですが、テザリングは出来ませんと言う事です。

仮に、docomoで使っていたスマホを購入してLINEモバイルのSIMに差し替えた場合、通常(白ロム)であれば通話や通信は、SIMロック解除されてなくても使えます。ただし、テザリングは使えません。
au、SoftBankについても、同じことです。

LINEモバイルでテザリングをするなら・・・

LINEモバイルは、ドコモの回線をレンタルしているので、AndroidのSIMフリーの端末(スマートフォン)であれば使用できます。AndroidのSIMフリー端末(スマートフォン)は、ほとんどがテザリングに対応していますが、念のためLINEモバイルの動作確認済み端末一覧表などをご覧ください。

iPhoneの場合は、i-osの(version8以降)によって異なってきます。iPhone5s、6なども利用できます。こちらも動作確認済み端末の対応表をご覧ください。

LINEモバイルでのテザリングはおすすめなの?

LINEモバイルは、常時高速通信です。
LINEモバイルは、カウントフリー対象のSNSなら、テザリング対象の通信も幾ら使ってもカウントフリーで常時高速通信です。さらに、それ以外の通信についても常時高速通信です。

複数の通信機器を常時テザリングとして使用する場合は、カウントフリー対象外の通信も加わるのですぐに、データ容量を消費してしまいます。テザリングを前提に、検討するなら、少しデータ容量の多い契約をされるのが無難です。

LINEモバイルで、テザリングもするとしたら・・・

コミュニケーションフリープラン
データ通信+SMS(税抜き/月額) 3GB 1,100円/5GB 1,640円/7GB 2,300円/10GB 2,640円
データ通信+音声通話(税抜き/月額) 3GB 1,690円/5GB 2,200円/7GB 2,880円/10GB 3,220円

この中で、音声通話機能がいらないなら、10GB 2,640円か音声通話機能が必要なら、10GB 2,640円か10GB 3,220円を選択しておいた方が良いかもしれません。

出来れば、テザリングでゲーム機器なども使いまくりたいと言う事であれば、やはり、wifiを利用するのが無難です。10GBなら、意外と早く消費するかも知れません。

LINEモバイルでは、キャンぺーンも行っている(3ヶ月連続で3GBデータ増量キャンペーン! )ようので、当初の3か月は、一番少ないプランでデータの消費量をチェックして、ご自分で把握されることをおすすめします。

LINEモバイルでテザリングを使う場合は、使い方を良く検討して使えばお得。そういうのが面倒くさい方は、他のwifiルーターが壊れたとか緊急避難的に使えたらと言う風に考えておくのがベターかも知れません。


➡LINEモバイルの関連記事
子供スマホ|LINEモバイルプランの選択に迷う?との評判について!

子供スマホ|LINEモバイルプランの選択に迷う?との評判について!


キッズ(子供)におすすめスマホ|LINEモバイルについてまとめ

キッズ(子供)におすすめスマホ|LINEモバイルについてまとめ。