女優「のん」として初のテレビCM(LINEモバイル)出演を発表

女優「のん」として初のテレビCM出演を発表したのんさん、こちら(のんちゃんねる第11回卒業と緊急発表!の巻)で確認できます↓

「能年玲奈」から、「のん」に改名して始めて決まったテレビCMです。色々あったようですが、LINEモバイルのCMに起用が決まるなんてただものではないのでしょうね。どんな世界観のCMになるのか興味のあるところです。



スポンサードリンク

LINEモバイルも、即日受渡しカウンターカウンター開設

まずは、ヨドバシカメラとビックカメラ10店舗

LINEモバイルも、大手家電量販店(ヨドバシカメラとビックカメラ10店舗)で、3月15日より、店頭での即日渡しが可能になるとの発表がありました。

LINEモバイルは、子供さんにおすすめのMVNOですが、どうしても店頭で説明を受けながら確認したいと言う保護者の方々などには嬉しいサービスです。

LINEモバイルの店頭でのでできること
・新規の申し込み
・MNP転入での申し込み
・即日の受け渡し ※店舗により取り扱いがない場合あり
・エントリーパッケージ取り扱い ※店舗によりお取り扱いがない場合があり

LINEモバイルの店頭での契約に必要なもの
・本人確認書類
・クレジットカード(またはLINE Pay、LINE Payカード)
・メールアドレス
・MNP予約番号 ※他社からお乗り換えの方のみ

あくまで、即日受渡しカウンターが出来るだけなので、修理の受付とかはしてくれません。

余談になりますが・・・格安SIMの修理について

個人的には、これに、SIMカードの再発行などが店頭でしてくれると嬉しいですね。

LINEモバイルを含め、MVNOの多くが、今はまだ、新規の契約者が多いので、修理については、それほど心配はないと思います。しかし、もしSIMカードが故障したときなどは、SIMカードを販売している店舗でもほとんどが修理も受付してくれません。基本的には、販売オンリーです。スマホが使えなくなると相当困る事態になりかねません。

購入したお店でも、キチンと対応してくれません

修理は、購入したお店でも、キチンと対応してくれることは難しいのが現状です。基本的には、iPhoneと同じような対応(それでも、iPhoneを続ける?結局アンドロイドにMNPした訳・・・)です。

端末の故障?SIMカードの故障?

スマホが使えなくなったら、スマホ(端末)の故障か、SIMカードの故障かを見極めるのは、普通の方では至難の業です。端末メーカーや、MVNO(SIMカード契約先)に、電話やチャットで問い合わせる事が必要です。(でも、それだけでは、原因の特定が難しい場合もあります。)

もし、SIMカードが原因であるとわかれば、郵送でやり取りするよりは、店頭で再発行してもらえばとてもスムーズになります。仕事で使っている場合は、有料でも良いので、即日に再発行してもらえば助かるはずです。

端末の故障であれば、すぐに修理するのは難しくなりますが、予備のスマホや、安いSIMフリー端末を購入してその場をしのぐことも考えられます。

因みに、フリーテルは、再発行してくれるそうです。