小3女児遺体事件。澁谷恭正容疑者逮捕されました。しかし、子供の見守りには限界があることがわかってきました。

まさかあの人が犯人なの?

先日も、松戸市立六実第二小学校の小学3年生レェ・ティ・ニャット・リンリンちゃんが通学途中で、行方不明になり、その後遺体で発見された事件。遺体遺棄で保護者会の会長(澁谷恭正容疑者)が逮捕という展開。今のところ、本人は完全黙秘を貫いているとか・・・

小学3年生の女の子の遺体を遺棄したとして、学校の保護者会会長の男が逮捕された事件で、男は、女の子の衣服などを捨てた後、遺体を遺棄した疑いがあることが分かりました。
 小学校の保護者会会長 澁谷恭正容疑者(46)は、松戸市立六実第二小学校の小学3年生レェ・ティ・ニャット・リンさん(9)の遺体を、我孫子市北新田の排水路脇に遺棄した疑いが持たれています。これまでの調べで、リンさんの自宅周辺と、遺留品や遺体が見つかった3つの現場周辺の防犯カメラには、行方不明当日の午後から翌日にかけて澁谷容疑者の軽自動車が複数回写っていたことが分かっています。捜査関係者への取材で、澁谷容疑者は先にリンさんの遺留品を捨てた後、遺体を遺棄した疑いがあることが新たに分かりました。警察は犯行の足取りをさらに詳しく調べています。

何者かに拉致されたのかとは、考えたいたもののまさか、そんな事があろうとは、誰も想像してなかったはず。報道では、この容疑者、普段は見守り隊として、積極的に通学路にも立っていたという話し。リンちゃんも、学校には、通学路をきちんと提出していて、しかも容疑者はとは、顔見知りだったらしい。

また、犯人によって遺棄されたランドセルには、防犯ブザーが付いたままだった。防犯ブザーは、犯人の隙をついて鳴らす必要もあるだろうし、うまく使えなかった可能性もあります。

表の顔と裏の顔のギャップ

表の顔は、保護者会の会長であり、誰もが、信じていた地元の名士的存在で、しかも、自分の子供たちも同じ学校に通っている。
裏の顔は、見守りボランティアを装いながら、悪質な犯罪を起こす機会を狙っていた変質者。

見守りはどうするべきなの?

信頼できるはずの人間が見守りボランティア・・・

信頼できるはずの人間がボランティアで見守りをやっていたのに、この構図が崩れてしまったら、世の親はどうしたら良いのでしょう。

  1. 見守りは警備会社にお願いする
  2. 誰がお金出すの・・・?

  3. 必ず集団登下校させる
  4. ただ、放課後のクラブ活動で時間がバラバラになる時はどうしたら良いのかとか、問題点も多いのが難点。

  5. 朝晩、親が責任を持って学校まで送り迎えする・・・
  6. 欧米では、学校の送り迎えは保護者が行う所や、スクールバスで拾って回る所もありますね。親の出勤に合わせて、学校は、開校し、親が迎えに行くまでは、学校が預かるなども必要になりますね。学童保育が必須になります。

  7. ITを駆使して少しでも親の負担を軽くする・・・
  8. 子供さんの、居場所確認をリアルタイムに表示し、チェックするシステムが必要なのではと言う風にも思ってしまいます。確かに、事前に登録した立ち回り先を、通過したらきちんと教えてくれる様なサービスもあります。例えば、地図上のチェックポイントを登録しておけば、通過した時点で保護者に連絡が来るようなサービスです。キッズケータイやスマホ、さらに専用の端末も出来ています。

    *ただ、民間の有料サービスなので、日本全国の子供たち全員が均等に持たすのは現状では無理。

全てお金がかかる話ですが、子供の命がかかっている事なので優先して検討は必要です。

余談ですが・・・最近話題になっているBsizeのみまもりロボットGPS BoT

最近話題になっているのが、ベンチャー企業のBsizeが開発したみまもりロボットGPS BoT。子供さんのみまもり専用に特化しAIを駆使した居場所確認ツールです。スマホなどにも、こういったサービスがありますが、GPS BoTは位置情報から子供さんを見守る専用端末です。

GPSや、wifiのアクセスポイント、さらに携帯の基地局からの電波も利用して位置情報を特定しているので、地下や屋内にいても居場所がわかります。月額料金は480円で、端末は5800円の買い切りです。従来の大手キャリアがやっているような、2年縛りや初期費用も不要なのも嬉しいサービスです。

Bsize Inc.(web : ビーサイズ株式会社

子供さんのランドセルに入れておくだけで、1日中子供さんの居場所を見守り続けてくれます。とりあえず、余裕があるならこう言ったIT製品を利用することで少しは、保護者の方も安心かとは思います。

スマホならTONEモバイルのジオフェンス機能

ジオフェンス機能では、事前に登録しておいた場所にスマホを持って現れるとその情報が保護者に通知されます。どこかにお出かけする時や、塾などを登録しておくときちんとその場所に到着したかなどを教えてくれる優れもの

なお、スマホならTONEモバイルに同様のサービスがあります。もちろんスマホなので、連絡手段としても使えるし、大きくなったら、内蔵のアプリの設定を変えるだけで中学高校生、さらには大人でも使えます。