子供さんのクリスマスプレゼントにおすすめの格安SIMを、サービスや料金プラン等でチェックました。

2016年は、子供さんのクリスマスプレゼントにおすすめの格安SIM(スマーフォン)やサービスが出そろいました。ここでは、格安SIMでクリスマスプレゼントにおすすめのプランを提案していきたいと思います。

最低限必要な子供さんを見守るのに必要な*フィルタリングソフトが無料で使えることを前提に、2016年子供のクリスマスプレゼントにおすすめの子供さん向け格安SIMは、TONEモバイルLINEモバイルの2社に絞りました。

➡持たせて安心、安全な子供さんの見守りのできるフィルタリングソフト(サービス)

子供(キッズ)スマホに必須|フィルタリングソフトって何をするもの?

    子供のクリスマスプレゼントにおすすめTONEモバイル

  1. 子供向けにおすすめ TONEモバイル

    TONEモバイル

    費用 4.5
    子供向け 5.0
    フィルタリングソフト 4.5
    使いやすさ 4.5
    サポート 5.0

    基本料金:
    1,000円~月額(税別)
    対応端末:
    専用の端末の購入が必要29800円(在庫あり)

    基本料金1000円(月額/税別)で、子供の見守りソフトなども充実。基本プランでも、データが使い放題+IP電話による通話基本料つき。IP電話は、通常の通話料金よりも安上がりです。毎月の基本料金や端末購入代金でTポイントがたまります。

    小中学生のスマホデビューで端末とのセット購入におすすめです。

    子供のスマホに必須のTONEモバイルオリジナルのフィルタリング機能が無料で使えます。TONEモバイル専用の端末なので、内蔵ソフトとの相性も抜群。子供用として安心安全に、使いたいと思う保護者の気持ちをよく理解して作られています。サポート体制も充実しているので、安心して購入出来ます。端末もセットなので、購入すれば即使える状態になっています。

    TONEモバイル公式➡子供向け機能の説明・今だけ基本料金無料キャンペーン実施中

    TONEモバイルが子供におすすめのポイント

    子供向けフィルタリング機能

    • どこにいるか?居場所を確認、把握。
    • 登録ポイント(塾など)に着いたいたかどうかのチェック。(無事着いた?)
    • 歩きスマホ検知機能(子供さん本人に注意喚起し、保護者にも通知。)
    • 利用可能時間の設定(19:00~20:00までなど)。
    • アプリのインストールの購入や制御。

    充実のサポート機能

    • 通話料無料の電話による相談。問い合わせ。
    • 店舗に持ち込んでのサポート(TUTAYAの提携店舗でサポート)。
    • 無料の遠隔操作によるサポート。オペレーターが一緒に操作してくれます。
    • 家族間同士での遠隔操作によるサポート。
    • おくだけサポート。

    TONEモバイルの気を付けておきたい点

    • すでにお持ちの他社のスマホなどは、利用できない。➡専用の端末の新規購入のみ。
    • 動画などの高速通信が必要とするものは、基本プランで視聴が困難。➡別途高速チケットの購入が必要。
    • 最低利用期間が24ヶ月あります。他社に比べると長めの設定。24ヶ月以内は、9800円の解除金。
    • データの利用料が3日間合計で300MB以上になると速度制限されます。

    TONEモバイル申し込みサイト

    TONEモバイルのプラン

    TONEモバイルは、とてもシンプルです。

    基本プラン(パケット使い放題+通話基本料)+ IP電話通話料 1000円(税別/月額)

    パケット使い放題は、メールや、ネットサーフィンには問題のない速度です。又、今までの090から始まる電話が必要ないとか、子供さんなので気にしないと言う場合は、050から始まるIP電話で良いと言う方はこの基本プランで充分です。
    オプションを必要に応じて+していく形です。

    • TONEファミリーオプション(無料)
    • 090音声オプション(953円/月額)。090/080/070番号を利用したいとか、音声品質を重視したい場合や、以前の電話番号を使いたい(mnp)場合には必要です
    • 留守電オプション(350円/月額)
    • キャッチホン(250円/月額)
    • 国際電話/電話転送オプション(無料)
    • 国際ローミング(無料)
    • 高速チケットオプション(1GB/300円)動画の視聴などの高速通信がを利用する場合。
    • フラットパックオプション(500円/月額)
    • 安心オプション(500円/月額)
    • SMSオプション(100円/月額)
  2. なお、TONEモバイル専用の端末現行はm15が必要になります(29800円)。


    子供のクリスマスプレゼントにおすすめLINEモバイル

  3. LINEモバイル

    LINEモバイル

    費用 5.0
    子供向け 4.5
    フィルタリングソフト 5.0
    使いやすさ 4.0
    サポート 4.5


    基本料金:
    500円~月額(税別)
    対応端末:
    Androido/iPhoneにも対応(動作確認済み端末はこちら)

    SNS(LINEなど)の通信のデータ量をカウントしないカウントフリーサービス。中高生の多くが、SNSを利用する目的で使用しており、プランによってそのデータ使用量をカウントしないサービスです。これによって、月々の利用料金が大幅に安く出来ます。

    LINEしか使わないフリープランなら、データ専用SIM 1GB 基本料金500円(月額/税別)から契約出来ます。

    カウントフリーサービスでデータ消費の心配なし。中高生のスマホデビューにおすすめ

    悪質なアプリなどをブロック!フィルタリングソフト(i-フィルター)が無料!
    LINEモバイルがおすすめなのは、フィルタリングソフト(i-フィルター)が無料でインストール出来ることです。このソフトは、子供さんをネット上の危険にさらされないよう見守るための様々な機能が充実してるので、ぜひインストールして活用しましょう。保護者のPCなどからコントロール出来ます。

    LINEモバイルが子供におすすめのポイント

    子供さんの見守り機能(i-フィルター)

    • 行動の履歴を確認、把握。
    • 登録ポイント(塾など)に着いたいたかどうかのチェック。(無事着いた?)
    • 検索ワードのチェック。(何に興味を持っているのかをチェック)
    • 利用可能時間の設定(19:00~20:00までなど)。
    • アプリのインストールや購入の制御。

    LINEモバイル独自のサービス

    • カウントフリーサービス。フリープラン LINEのみカウントフリー/コミュニケーションフリープラン LINE、twitter、Facebook、Instagramもカウントフリー
    • LINEユーザーの友だちに、余ったデータをプレゼント。
    • Facebook認証やSMS認証を必要とせず簡単にLINEのアプリが登録できます。
    • 子供さんには不要ですが、LINEの年齢確認が出来ます(LINE ID検索)。
    • LINEポイントがたまります。

    LINEモバイルの嬉しい点

    • すでにお持ちの他社のスマホなどが、利用できます。(NTTドコモの最近のスマホでは、SIMロック解除も不要です)
    • simフリーのiPhoneも使えます。
    • SNS以外の通信も常時高速通信です。動画の視聴も出来ます。
    • 購入時や購入後のサポートも充実。情報も豊富です。

    LINEモバイルの気を付けておきたい点

    • 常時高速通信なのでデータの消費は早くなります。
    • 電話をよく使うことがある人には嬉しいかけ放題プランがありません。
    • 店頭によるサポートがありません。

    さらにくわしくLINEモバイルについて

LINEモバイルのプラン

SNSの利用に関しては、ご自分のお使いのSNSに合わせてプランを選択するだけです。カウントフリーなのでデータの消費量を気にする必要はありません。その他の通信は、その利用量に合わせて選択します。最後に音声通話を利用するかどうか、とオプションを付加するかどうかで決めていきます。

なお、子供の見守りソフトは、18歳未満の子供さんの利用者登録をすると、ダウンロードして使ええるようになります。

SNSによってカウントフリーになる基本プランを2つのうち(LINEフリープラン・コミュニケーションフリープラン)から選択。

LINEフリープラン:LINEだけカウントフリー

    月間データ容量は1GBのみ

  • 1GB データSIMのみ500円
  • 1GB データ+SMS +120円
  • 1GB データ+SMS +700円(+音声通話料金 20円/30秒)

コミュニケーションフリープラン:LINEに加えて、Facebook、Twitter、Instagram
月間データ容量を選択。

  • データ+SMS 3GB 1,110円
  • データ+SMS 5GB 1,640円
  • データ+SMS 7GB 2,300円
  • データ+SMS 10GB 2,640円
  • データ+SMSなら、この中から選択。データ+SMS+音声通話付きなら+580円(+音声通話料金 20円/30秒)

    あとは必要なオプションを追加するだけです。
    音声通話SIM用オプション
    留守番電話 月額300円
    割込通話 月額200円
    転送電話 無料
    国際電話 無料(別途通話料が必要)
    国際ローミング 無料

安かろう、悪かろうと言う事はないの?本当に大丈夫なの?

回線はNTTドコモ

TONEモバイルもLINEモバイルも、安心のドコモ回線を使用しLTEにも対応しています。基本的には<NTTドコモが使えるところなら、心配せずに使えます。

LINEモバイルは、SNSのデータ使用量をカウントフリーで選択出来ますが、TONEモバイルの場合は、パケット使い放題(高速通信には使えません)なので、LINEなどのSNSのテキストメッセージの送受信(トーク)など動画の再生などの以外は問題なく使えます。

子どもさん向けのフィルタリング見守りソフトも、TONEモバイル、LINEモバイル共、無料で使えます。これから子供さんにスマホデビューさせる保護者にとっては嬉しいサービスです。

TONEモバイルは、端末もセットでの購入が基本

TONEモバイルは、端末もセットでの購入になるので、スマホをお持ちでない場合には、セット購入できしかも、サポートが充実しているので、初めてのスマホ購入にはおすすめのMVNOです。

LINEモバイルは、SIMだけでもセットで購入出来ます

LINEモバイルは、iPhoneやAndroid等の端末をお持ちの方は、SIMだけの購入も出来ます。ただし、下記注意点をきちんとチェックしたうえで契約する必要があります。また、セット購入も可能で、端末の購入キャンペーンなども頻繁に行われています。

LINEモバイルでMNP(もしくは、SIMだけ購入)するときの注意点。

LINEモバイルは、NTTドコモの回線をレンタルしているのでそれを前提にする必要があります。

NTTドコモで購入した最近の端末では、LINEモバイルのSIMを差し込んでAPN設定をするだけで使えるようになります。

au、softbankの端末をご利用の場合については、SIMロックの解除が出来ることを確認されてから購入するのが無難です。

iPhoneについては、他の格安SIM(NTT回線を利用)同様、古いタイプの端末(iPhone4、iPhone5、iPhone5s、iPhone6)では使えません。
au、SoftBankのiPhone6s以降のiPhone6sとPlusなどの場合は、LINEモバイルでも使えます。ただし、購入日から180日前後経過してからと言う条件があります。

当サイトおススメ!持たせて安心安全な⇒キッズ(子供)向け格安SIM(スマホ)ランキングはこちら