子供さんにスマホをクリスマスプレゼントにするときに必要な事

子供さんにスマホをプレゼントするときにやらないといけない事。

子供さんにスマホを持たせるためには、スマホを購入して、回線を契約して使わせるそれだけではすみません。子供さんに、安心安全に使ってもらうためには、保護者の方がきちんとフィルタリングソフトの使い方を覚えていかなければなりません。

PCが使えますか?フィルタリングソフトが使う必要があります。

子供さんはスマホを使うわけですが、保護者の方もちゃんとフィルタリングソフトを使えないとだめですよと言うお話です。

スマホの使い方などは、子供さんに聞いて教えてもらう事が出来ますが、さすがに、スマホの使用を外部のPCなどで管理するためのフィルタリングソフトの使い方は子供さんに聞くことは出来ないと思います。

フィルタリングソフトは、意外と設定や、手間がかかります。LINEモバイルのフィルタリングソフト(i-フィルター)は、高性能です。これが、無料で使えるのは本当に感動ものです。月々500円のLINEフリープランでも、使えちゃいます。

これからスマホを、お安く子どもさんに持たせたいと考えてる保護者の方には、とにかく嬉しいソフトです。しかし、このLINEモバイルのフィルタリングソフト(i-フィルター)は、基本的には別の会社のものです。しかも端末はLINEモバイル専用ではありません。

設定と運用が、保護者の責任(お仕事)

したがって、お使いになるスマホには、ご自分でフィルタリングソフト(i-フィルター)をダウンロードしてインストールする作業が必要です。ダウンロードする前にLINEモバイルでお使いになる子どもさんの名前や年齢など使用者登録も必要です。

LINEモバイル

この手続きが完了して始めてフィルタリングソフト(i-フィルター)がダウンロード出来ます。そこから、また、スマホの端末がi-osか、Androidかどうかによって、ダウンロードするソフトや設定が異なります。さらに、i-osか、Androidによって、利用できる機能も大きく違います。



フィルタリングソフトの使い方やPCなどに自信のある方

また、i-フィルターに関しては、LINEモバイルのサポートセンターに問い合わせて対応してもらえます。せっかくの、ソフトなのでぜひ頑張って使ってもらいたいものです。

基本的なことがわかれば、全然難しくありません。すべてを、理解してなくても、スマホにインストールし、パソコンなどの管理画面を立ち上げれば、基本設定だけでも運用が出来るはずです。高性能なソフトなので慣れてから、色々試されたら良いと思います。

端末も購入する予定があり、フィルタリングソフトの使い方にちょっと不安、自信のない方

全く自信がないなら手取り足取り教えてもらえる、TONEモバイルがお勧めです。端末もフィルタリングソフトもTONEオリジナル(専用)なのでこの部分は、LINEモバイルとの違いです。

>>TONEモバイルのサイトで見る

スマホの設定は、受け取った段階で終わっているので回線の開通が終われば直ぐに使えるようになっています。端末も新しく購入したいけど、設定や今後の見守りソフトの運用に自信がないならTONEモバイルのほうがお勧めと言えるでしょう。せっかくクリスマスプレゼントで送ったものの運用が上手くいかないのであれば、意味がありません。より、サポートがきめ細かいTONEモバイルの方が、長い目で見ればコスパにも優れているのかも知れません。子供さんの使いやすさだけで、購入しても意味がないと言う事になります。保護者も、一緒になって使っていけると言う事が前提になります。また、それほど高いわけでありませんが価格だけでは、済まない部分もあります。

まとめ

せっかく、素晴らしい見守りのソフトが付いた端末を購入するのであれば、ぜひ、最大限使いまくってほしいと思います。

是非、あなたもそのあたりも良く検討してみてください。

LINEモバイル、TONEモバイルともサポートが充実してます。その中でも、微妙にサポート体制も違うし、サービスはもちろん価格も違うのでご自分の目的に合ったものを購入されてください。